SHARE M-10

麻布十番
スポンサーリンク

SHARE M-10のドロップイン料金や月額料金、特徴や口コミなどをご紹介していきます。【2021 年度】

SHARE M-10の概要

コワーキングスペース SHARE M-10 (シェア エム ジュウ)は新国立競技場の設計者である建築家・隈研吾氏によって建物とその内装両方を設計されています。
魅力ある洗練されたデザインでクリエイティブな発想を生み出せる場所となっています。麻布十番駅から徒歩1分のコワーキングスペースでテレワーク、オフィス会議、勉強、隙間時間の活用など。
麻布十番の景色を眺めながら特別な時間を過ごすことができます。カフェにいるようなコワーキングスペースでテレワークにも最適。人との距離を適切に保てるように家具を配置し、清潔な空気と感染症対策に配慮した新しいコワーキングスペース作りを行っています。

料金プラン

施設概要

名称SHARE M-10
タイプコワーキングスペース
住所東京都港区麻布十番4丁目1−1 MAXPLAN AZABU10 2F・3F
麻布十番

東京メトロ、都営地下鉄「麻布十番」徒歩3分

電話番号03-6435-4296
Webサイトhttp://maxplanazabu10.com/
Facebookhttps://www.addtoany.com/add_to/facebook?linkurl=https%3A%2F%2Fwww.maxplanazabu10.com%2Fprice%2F&linkname=%E6%96%99%E9%87%91&linknote=
タイトルとURLをコピーしました