NAGAYA 清澄白河

錦糸町
スポンサーリンク

NAGAYA 清澄白河のドロップイン料金や月額料金、特徴や口コミなどをご紹介していきます。【2022 年度】

NAGAYA 清澄白河の概要

「NAGAYA清澄白河」は、「江戸時代の長屋」のようなシェアオフィス。江戸時代、多くの商人や職人が住んでいた「長屋」での暮らしは、一つ屋根の下で井戸端会議が生まれるような豊かなコミュニケーションの中、お米やお味噌を貸し借りしたり、子どもや老人の世話を一緒にしたり、お互いに支え合うような日常だったといわれています。NAGAYAは、そんな「長屋スピリット」を取り入れたシェアオフィスで、空間の共有にとどまらず、人と人のつながりによって成り立っています。

NAGAYA清澄白河は、この地域に関わりや想いをもつさまざまな世代や職種の人たちが集まり、それぞれのスキルやネットワークを持ち寄ることで「こんなことできたらいいな」の一つ一つを実現していきます。また、ちょっと煮詰まった時にアドバイスやヒントをもらったり、悩んでいる時には相談相手になってもらったりと、そんな程良い距離感のつながりこそこの場所ではたらく大事な要素であると考えています。

料金プラン

【ブースプラン】40,000円/月

その他プランあり

施設概要

名称NAGAYA 清澄白河
タイプコワーキングスペース, シェアオフィス, 貸会議室, バーチャルオフィス
住所東京都江東区三好2丁目6−10 The Fleming House 2F
錦糸町

都営大江戸線、東京メトロ半蔵門線「清澄白河駅」徒歩6分

電話番号03-6240-3780
Webサイトhttps://nagaya-ks.com/
Facebookhttps://www.facebook.com/810406169157920
タイトルとURLをコピーしました